コンテナハウス2040jpブログ

コンテナハウスで街を地球を未来をProductDesignします!

*

コンテナハウスを色々と見る機会がありました。

   

先日出かけた先でイベントが開催されていて、コンテナハウスを色々と見る機会がありました。
それまで私はコンテナハウスを倉庫のようなものだと認識していたので、
倉庫にしては随分しっかりとしたつくりのそれに驚きました。
外見だけではなく内装もしっかりしていて、職場のプレハブよりもずっと作業しやすそうな、
快適な生活ができそうな空間になっていましたね。

container1-21

見かけもカラフルでそこそこ家らしいため違和感もありませんし、
イメージにあった圧迫感のようなものもなく、窓もしっかり大きくて住めそうな感じがします。
何千万とかけてマイホームを建てるよりも、コンテナハウスに住んだほうが
気楽でいいかもとも思ってしまいました。

実際、なかにはコンテナハウスをそういった形で利用する方もいらっしゃるそうですね。
熱くも寒くも無い気候の中では、コンテナハウスも十分家としての機能を果たすのだと、
営業の方らしい人にも言われました。もしちょっと借りてみることができるのなら、
一ヶ月程度試しに生活してみたい気もします。

その日はとりあえずカタログをもらって帰宅しました。
改めてカタログで見てみるとやはりコンテナハウスといっても色々な種類があって、
見ているだけでも楽しかったです。

コンテナハウス

 - コンテナハウスのアイデア コンテナハウスを使うなら , ,