経済的事情から中古のコンテナハウスを

コンテナハウス2040JP

新品のコンテナハウスは値段が張って
手が出せませんが中古のものならなんとかなりそうです。

そういった経済的事情から中古のコンテナハウスを探しているのですが
コンテナハウスの相場ってあるのでしょうか。

この分野にいたっては素人なので三十万円代でも安いと錯覚してしまいます。

インターネットでその価格帯のコンテナハウスを
見つけたものの使用感がありそうなので迷っているのでした。

使用感があると臭いなどもこもっていそうでますます抵抗感が出てしまいます。
安さを求めるあまりそういった妥協できない点を
どうしようか家族会議で話し合っています。

臭いは全く気にならないわけではありませんが
よほどでなければ目をつむるつもりなのでした。

汗のような臭いだとかすかにしても我慢できませんが
建物自体の臭いなら大丈夫といった具合です。

こればかりは細かい説明文があってもコンテナハウスの中に入って
詳細を確認してみなければ臭いはわかりません。

コンテナハウスが安いからといってすぐに飛びつかず販売店に
疑問をぶつけて解消をすることが求められます。
対面販売の方がレスポンスのよさも望めるので
インターネット販売に不安を感じる私のような高齢者には合うかもしれません。

ーーーーーーーーーーーー
*2040JPからの回答です。

はい、確かに新品のコンテナハウスは値が張りますね。
新品ですので、歪みやサビ等がないので安心できます。

中古コンテナハウスの相場は、コンテナの使われ方や
歪み、サビなどを見ながら値段が決まっていきますので
一概に言えないところがあります。

2040JPのスタッフは、インターネットスタッフもおりますが
どちらかと言えば、現場主義で出かけていることが多いです。
ですので、安心してお声掛けしてくれれば、伺っていろんなお話を
していただければと思います。

東京、神奈川、北海道あたりにいることが多いのですが
全国飛び回っていますので、ご安心ください。

では、よろしくお願いいたします。

最新のブログ記事

東京・有明エリアにコンテナハウスでできたモール&パークが登場

東京の有明エリアにコンテナハウスのポップアップモール&パーク『ZeroBase Ariake Pop-Up Mall&Park』が期間限定(2020年3月~9月)で誕生。ショップ・イベント会場・ビアガーデンなどの複合施設。オリンピックの競技会場も近く、大会中は多くの人で賑わいます。出店希望者も募集中です。

Read More »

コンテナの歴史:海上コンテナ輸送の起源

発地から着地に至るまで様々な輸送機関を利用する貨物輸送を複合一貫輸送と呼びます。現代では製品の生産に必要な原材料や部品、さらには中間製品を輸入する場合、さらに完成した製品を輸出する場合、多くは船で運ばれており、現代の複合一貫輸送は海上コンテナ輸送を中心に構成されています。そこで今回は海上コンテナ輸送の起源を紹介します。

Read More »

耐久性、カスタマイズ性、機動性に優れ、快適でありながら環境に優しいコンテナハウス。従来の建築アイデアと高い次元で融合することにより、自由度の高いおしゃれな空間をあらゆる場所に創り出すことができます。

ショップやオフィス、展示場や倉庫などのビジネス利用。海の家やコテージ、別荘などのリゾート利用。住居やガレージ、避難施設などの一般利用。用途は様々です。遊休地を活用して街全体を活かすこともできます。この流れが地球全体に広がれば、未来につながるプロダクトデザインまでも可能になります。

「コンテナハウスの広さや間取りは?」「どのようなデザインがあるの?」「金属製だから夏に暑く冬に寒いのでは?」「コンテナハウスの住み心地は?」「コンテナハウスの強度や耐久性は?」など、コンテナハウスに関する疑問を分かりやすく徹底解説します!

「コンテナハウスは建築基準法の対象?」「建築用コンテナは海上輸送コンテナとどこが違うの?」「コンテナハウスが建築確認を受けるために必要なことは?」「コンテナハウスに固定資産税はかかる?」など、コンテナハウスを取り巻く法律・規制・制度について分かりやすく完全解説します!

メニューを閉じる