コンテナハウスを見ると子供のころに作った秘密基地を

コンテナハウスを見ると子供のころに作った秘密基地を思い出します。

秘密基地と言っても公園の屋根のある遊具の中を勝手に秘密基地と名付けただけですが。

でもそんな感じがするコンテナハウスっていいですね。

今の私ならたぶん書斎として利用することでしょう。

現在の家は一軒家ですが、子供が3人いるために、私の書斎も子供部屋にとられてしまいました。

それで今は好きな本も買えず、買っても電子書籍なので大好きな印刷したての本の匂いを嗅ぐこともできません。

もしコンテナハウスを買えたならばそんな悩みは全部解決しそう。

コンテナハウスを庭に設置して、トイレや電気などの必要最小限の設備を備えたらあとはひたすら本棚を設置してそこの本をどんどん入れていく。

そしてコンテナハウスの中央にソファーとテーブルを置いて、そこで思う存分読書にふける。

考えただけでも楽しくなってきます。

少し興味が出てきたから調べてみましたけど、コンテナハウスってそんなに高いものではないのですね。

ちょっと無理すれば買えるくらいの値段。

子供たちがもう少し大きくなれば私の書斎が戻ってくるかもしれないですが、

それまで待てないようでしたら、コンテナハウスも選択肢の一つに入れるべきですね。

Close Menu
おしゃれなコンテナハウス 2040JP